読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるIT傭兵兼週末ギター弾きの落書帳

バンド活動、エレキギターをはじめとした機材、その他趣味のこと、最近思うことなど徒然と書いていきます。

ギターの話 ~黒の魔法使い~

好きなように生き、好きなように書く
IT傭兵兼週末ギター弾きの落書帳。

 

今回はギターの話。

 

■B.C.RICH Warlock WHS-650JE

写真はこちら。

2015年夏にヤフオクで落札して届いたらムックのバンドスコアと一緒に

棺桶ケースからこんにちはーだったところ。

 f:id:shadowskill_g:20161124185449j:image

 

今ではMECHANICAL TEDDYでサブ機。

メーカーはB.C.RICH、型番はWHS-650JE。 

 

↓のギターについで、2本目のWarlockである。

shadowskill-g.hatenablog.com

■改造の大半は自分でやった

これに関しては初回のセットアップを除き、

ピックアップ交換とか他調整は自分でやってるので、

そのうち別記事にする予定。

f:id:shadowskill_g:20161129194901j:image 

 

愛着湧いてくるくらい、回路はいじった。

俺はこいつを売りにでも出す日が来たら、泣くんだろうな。

■最近の構成

ピックアップは買った当時から交換している。

リア/フロント共にB.C.RICH純正のピックアップがついていたが、

今はこんなん。ピックアップの色は白に変更。

 リア/フロント共にDragonfire Phat Screamersに変えた直後。

冒頭の写真と見比べるとわかるが、指板の銃痕はシール。

↓ 

f:id:shadowskill_g:20161124185526j:image

 

その後リアだけSeymour Duncan SH-6bに変更することに。 

途中経過は別の記事で上げるかも。f:id:shadowskill_g:20161124185917j:image

リア:Seymour Duncan SH-6b

フロント:Dragonfire Phat Screamer

 

ポットをミリ規格のものに変えたら、

ノブがハマらなくなったので、

Volume×2に金属製、Toneにダイスを選択。

ライブで使うとこうなる。

写真はMECHANICAL TEDDYのオフィシャルフォトギャラリーから拝借。

http://mechanicalteddy.com/photo/160919/07.jpg

続く。

 

○バンド関連

MECHANICAL TEDDY official HP

mechanicalteddy.com

最新アルバム
HAPPY DEAD CORSTERトレーラー


アルバム購入はこちら

 

○自分関連

Twitter